自炊経験のない人へ

私は料理経験者ですが、ふざけて「焼肉は焼くだけ」「鍋は煮るだけ」「寿司は切るだけ」「サラダはちぎるだけ」と言っています。
自炊経験のない人で、料理を上手に作れるのか心配で、料理を作れない人がいると思いますが、難しく考える必要なんて全くありません。
アウトドアやキャンプをやる人は、料理が上手に作れるかなんて一切考えないで、おいしければいいと思っています。

ホットプレートで肉やソーセージや野菜を焼けば焼肉ができますし、お鍋にスーパーで売っている鍋のつゆを入れ、肉や魚、豆腐、野菜などを入れれば鍋料理やすき焼き、しゃぶしゃぶができます。
寿司は切るだけと書きましたが、刺身がすでに切ってあれば、あとはご飯を炊き、酢と砂糖(スーパーで売っている酢飯のもとでもOK)を入れてかき混ぜて酢飯を作り、海苔に酢飯を盛って、好きな刺身(ネタ)を置いて海苔を巻けば、手巻き寿司ができます。
酢飯の上にマグロや刺身セットを盛り付ければ、海鮮丼のできあがりです。
レタスやサラダレタスなどを手でちぎってドレッシングをかければサラダのできあがりです。
焼肉や鍋、すき焼き、しゃぶしゃぶ、手巻き寿司、海鮮丼などの「豪華料理」が、実は簡単に作れる料理の代表格です。

簡単料理という面でも、上に挙げた料理は当てはまると思います。
ただ、毎日そんな豪華料理ばかり食べていられないので、ローコストでおすすめの簡単料理を挙げたいと思います。

朝食向きなのは、トースターでパンを焼き、フライパンでベーコンやソーセージを焼き、サラダレタスを手でちぎったサラダのセットです。
あとは、バナナと牛乳を入れ、ミキサーにかけただけのバナナセーキも簡単な上に腹持ちします。

夕食でもいけるのは、炊飯ジャーに残っている御飯(または冷凍した御飯)を使ったチャーハン。
フライパンや中華鍋を油で熱し、御飯(冷凍御飯はレンジで解凍しておく)を入れ、細かく切った焼き豚やソーセージ、ミックスベジタブルなどお好きな食材を入れ、塩・コショウ(またはスーパーのチャーハンのもと)で味付けをし、最後に溶き卵を入れてかき混ぜればできあがり。

あとは、私が学生の頃に良く自炊で作っていた「貧乏鍋」。
スーパーで、カットされた白菜、もやし、豆腐、豚バラ肉を買ってきて、沸騰したお湯の中に入れて煮立つのを待ち、ポン酢で食べていました。たぶん500~600円程度で済みます。

何事も難しく考えずシンプルに。
シンプルに考えれば、簡単なのに、おいしくて豪華なものが作れます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加