Twitterのすすめ

日常生活で使える便利なアプリとして私はTwitterをあげたいと思います。
Twitterは、世界で流行しているアプリケーションですが、特に日本での成長が今一番とも言われています。
基本的な使い方としては、140字以内で言葉をつぶやき、自分のフォロワーがそのつぶやきを見ることができます。

スポンサードリンク



またフォロワーはそのつぶやきに対してリプライという返事を送ることができますし、逆に自分が誰かをフォローし、フォローした人のつぶやきに対してリプライすることもできます。
Twitterは、世界の誰でもインターネットさえつなげれば、すぐ始めることができ、世界中の誰とでも繋がれます。
そこで、Twitterの利便について述べていきたいと思います。
まず一つ目は、自分の日頃あった面白いことを友達と共有することができることです。
これは友達がTwitterをダウンロードしていて、始めていることが条件ですが、その友達にフォローされていれば簡単にできます。
人間というのは、なにか面白いことがあったときには誰かと共有したくなるもので、Twitterを使えば簡単にそれができます。
また、友達からリプライを返して貰うことができれば、そこから話が発展してより面白いことに巡り合うかもしれません。

スポンサードリンク



次に、何か情報を聞いたり手に入れたいときに便利です。
たとえば、知らない土地で何か美味しい料理屋さんに行きたいときに、「いま〜にいるんだけど、何か美味しい料理屋さん知ってる人いない?」ってつぶやけば、誰かがリプライを送ってくれることがあります。
よくこれは、GoogleのCMなのでも、Googleで検索すればなんでも見つかるみたいな広告を出していますが、普通の検索では情報に偏りがあります。
というのは、ウェブ上にある美味しい料理屋さんの口コミは、そのお店の人が評価をつけていたり、またいろんな作戦を使って食べてもいないのに口コミを高くしてもらうようにしているところがあり、そのお店の情報に対してまったく信用ができないことがあります。
しかし、Twitterの場合は、実際に人と人とがインターネット上ではありますが、コミュニケーションをとって情報を手に入れることができるので、情報の信用度が増すと私は考えています。
その他にも、今流行りのキーワードを検索欄にいれることで、様々な種類の多くの人がどんなツイートをしているかみることができますので確かな情報を手に入れるときすごい便利です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。