ピコ太郎のいろいろ

ピコ太郎について思ったこと

今では知らない人がいないと言っても過言ではないピコ太郎ですが、
意外とピコ太郎という人が元からいたと思っている人も多いと思います。

私も最初ピコ太郎がテレビで紹介された時にピコ太郎という芸人がいるのかと思っていました。
ですが、実際はそうではないという事を知って驚きました。




意外な人物がPPAP

ピコ太郎の代表的な作品となった「PPAP」といえば、今や世界的な大ヒット曲となりましたが、このPPAPでおすすめの動画があります。ドナルド・トランプ次期アメリカ大統領の孫娘がPPAPを披露している動画があるんです。とってもかわいいのでYOUTUBEなどで一度観てみることをおすすめします。




ピコ太郎さんが尊敬する歌手を知っていますか?

今や「PPAP」で世界中を席巻しているピコ太郎さんですが、そのピコ太郎さんが尊敬している歌手が実に意外な方たちなんです。
ツイッターへの書き込みで大ブレイクするきっかけを与えてくれたジャスティン・ビーバーは当然にしても、日本人では杏里さんや石川さゆりさん、八神純子さんといった方々をリスペクトしているとのことです。
私のような中年世代には、多くのヒット曲や名曲を輩出しているとても馴染みのある女性歌手ですが、若い世代の方々にはピンと来ないかもしれませんね。

ピコ太郎さんの「PPAP」はギネス世界記録にも認定されています

ピコ太郎さんと言えば「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」をはじめとしたシリーズで、YouTubeの動画再生回数が累計6億回を超えるという世界的快挙を達成したことで有名ですが、この「PPAP」は全米ビルボード・ソング・チャートのトップ100に入った最も短い曲としてギネス世界記録にも認定されたんです。
今やピコ太郎さんは世界中で最も有名な日本人なのかもしれません。

ピコ太郎の正体は?

ピコ太郎の正体はピン芸人の古坂大魔王…ではなく、あくまで2人は別人、古坂がピコ太郎のプロデューサーということになっています。
千葉県出身のシンガーソングライターで現在53歳、新婚で78歳の妻がいる、などピコ太郎にはピコ太郎の設定がちゃんとあるんですよ。

ピコ太郎の快挙といえば

ピコ太郎のPPAPといえばもはや世界的なヒットソングです。ビルボードソングチャート(Billboard Hot 100)にて、2016年10月29日の週で初登場77位を記録しました。これはなんと日本人として松田聖子に次ぐ26年振りの快挙であり、史上7人目のチャートインであります。本当にすごい、ピコ太郎

世界が知る一発屋

独特な風貌で、単純な踊りで、世界に旋風を巻き起こしたピコ太郎ですが、このブームは、いつまで続くのでしょうか。
たぶん、もう、そろそろ終焉でしょう。そして、一発屋になるのでしょうね。
それでも、あれだけ稼ぐことができたら十分です。
羨ましいです。

ピコ太郎の拡散速さについて

社会人の私は毎晩ドラマの録画を見るのが日課で、ニュースやエンタメには疎い。
とある日に私がピコ太郎さんのPPAPをたまたまテレビで見たのは、世間に拡散して随分日が経ってからである。
金色衣装に身を包み、ペンとパイナップルだけであんなユニークな歌を歌い皆を魅了するのは真の才能だと感じた。
何よりもメディアを通じて急速に認知度が向上したピコ太郎さんの拡散速さに私は度肝を抜かれた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。